TOP| 更新情報| イベントの紹介| 性教協の紹介| 性教育関連資料| 性の相談| リンク| メンバー

『季刊セクシュアリティ』最新刊

『季刊セクシュアリティ』は性教協の機関誌ともいえる人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌です。豊富な資料やデータの検討、さまざまな実践授業の紹介をしています。性教育のテキストとして、或いは読み物としても充実しています。
ぜひ定期購読をおすすめします。
定期購読のお申し込みはこちらから
※申し訳ありませんが、バックナンバーのみの販売はいたしてしておりません。バックナンバーは定期購読とともにお求め下さい。
なお、性教協の「夏期セミナー」や「理論と実践講座」などのイベント会場でも定期購読の申し込みやバックナンバーの購入ができます。
『季刊セクシュアリティ』は4月増刊を含めて年5回(1・4・7・10月各15日)エイデル研究所によって発行されています。購読料は通巻号各1,500円、増刊号1,800円で年間購読料は7,800円です(税込み・送料はエイデル負担)。

バックナンバーはこちら

第11号 生命(いのち)を見つめなおす

特集 生命(いのち)を見つめなおす
■《鼎談》生命をめぐる対話をすすめるために --自己肯定感を育む性教育を
  大島清・大戸ヨシ子・浅井春夫
実践
■小学校
  “いのち”はここにあるんだよ
  ---3年生・からだの学習を中心に  村末勇介
■小学校
  赤ちゃん誕生
  ---わたしはどこから、どういうふうに生まれたの 阿部孝彦
■中学校
  子どもと命をみつめる
  --校医さんと取り組む性の学習  横田早苗
■高校
  妊婦への主体性を育む  佐藤明子
■障害児学級
  総合学習「自分史をつくる」(誕生編)
  --ぼくは、かってに生まれてきたの?  大高一夫・糟谷京子
■地域
  保健婦が伝えるいのち 田頭愛美
連載・海外情報など
■連載
  データを読む
  月に願いを
  エイズ最新情報
  キリスト教と性
  カウンセリングとセクシュアリティ
  障害者の性これから
  「ゲイ・コミュニティ」の形成
  中学生のこころ・からだ--保健室から見えてくるもの
  性的マイノリティ
  若者たちの声
  日本の性教育の歩み
■海外情報
  スウェーデン/アメリカ/韓国/フランス

戻る