TOP| 更新情報| イベントの紹介| 性教協の紹介| 性教育関連資料| 性の相談| リンク| メンバー

『季刊セクシュアリティ』最新刊

『季刊セクシュアリティ』は性教協の機関誌ともいえる人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌です。豊富な資料やデータの検討、さまざまな実践授業の紹介をしています。性教育のテキストとして、或いは読み物としても充実しています。
ぜひ定期購読をおすすめします。
定期購読のお申し込みはこちらから
※申し訳ありませんが、バックナンバーのみの販売はいたしてしておりません。バックナンバーは定期購読とともにお求め下さい。
なお、性教協の「夏期セミナー」や「理論と実践講座」などのイベント会場でも定期購読の申し込みやバックナンバーの購入ができます。
『季刊セクシュアリティ』は4月増刊を含めて年5回(1・4・7・10月各15日)エイデル研究所によって発行されています。購読料は通巻号各1,500円、増刊号1,800円で年間購読料は7,800円です(税込み・送料はエイデル負担)。

バックナンバーはこちら

第14号 はじめてみませんか?子どもとつくる性教育

特集 はじめてみませんか?子どもとつくる性教育
■《鼎談》子どもとつくる性教育
  --これまでの到達点と課題を探る
   藤田和也・宮本信代・浅井春夫
報告
子どもとともに(読む・考える)マスコミ情報
  山下泰
子どもたちといっしょに学ぶ性の学習
  安部孝彦
地域・学校・子どもを結ぶ
 --「BodyScience いばらき」の取り組み
  BodyScience いばらき
教材・教具のこんな使い方・あんな工夫
  村瀬恵美子
多様な性を語り合う
 --子どものコミュニケーションを考える
  渡辺大輔
小学校での性教育入門
 --子どもと一緒に第一歩
  菊池準子
子どもを大切にした性教育と民主教育を発展させるために
  水上志伸
性教育は障害児にとって必要です!!
  市橋博
父母との連携を大切にした性教育実践をすすめてほしい
  洪美珍
【資料】 バッシングに対する動き!!
実践
■ 小学校
 子どもとつくる性教育
  --ふれあいの学習から
   久田智子
■中学校
 低迷からの脱出 Let's begin 中学校の性教育
   黒瀬敏彦
■ 中学・高校
 みんなの取り組みを目指して
 --学校内での合意形成の工夫
   松田美智子
■ 家庭
 家庭でできる性のお話
   太田佳代子
インタビュー
■ 白井将文さん(日本思春期学会理事長)に聞く
  男の子への教育が大切
   --長い人生に引きずられる思春期の問題
論文
不安定な子どもと期と暴力の時代に向き合う性教育を
  池谷壽夫
連載・海外情報など
■書籍紹介
  性教育をはじめる人に深めたい人に薦めたい本
   貴志泉
■データを読む
  この時期に20歳未満の中絶が減った理由
   北村邦夫
■連載
  養護教諭しのちゃん!!
  "育ち"のなかの性
  エイズ最新情報
  中学生のこころ・からだ--保健室からみえてくるもの
  日本の性教育の歩み
  外来で見る現代っ子の性
  性を大切にして生きる
■海外情報
  フランス

戻る