TOP| 更新情報| イベントの紹介| 性教協の紹介| 性教育関連資料| 性の相談| リンク| メンバー

『季刊セクシュアリティ』最新刊

『季刊セクシュアリティ』は性教協の機関誌ともいえる人間と性をめぐる教育と文化の総合情報誌です。豊富な資料やデータの検討、さまざまな実践授業の紹介をしています。性教育のテキストとして、或いは読み物としても充実しています。
ぜひ定期購読をおすすめします。
定期購読のお申し込みはこちらから
※申し訳ありませんが、バックナンバーのみの販売はいたしてしておりません。バックナンバーは定期購読とともにお求め下さい。
なお、性教協の「夏期セミナー」や「理論と実践講座」などのイベント会場でも定期購読の申し込みやバックナンバーの購入ができます。
『季刊セクシュアリティ』は4月増刊を含めて年5回(1・4・7・10月各15日)エイデル研究所によって発行されています。購読料は通巻号各1,500円、増刊号1,800円で年間購読料は7,800円です(税込み・送料はエイデル負担)。

バックナンバーはこちら

第35号 性教育実践 2008

授業実践
●総論
子どもを大切にする構想/性教育からのアプローチ
  田代美江子
【小学校(低学年)】
  わたしたちのたんじょうび
   石川義人
【小学校(高学年)】
  好きになったら
   吉田直美
【小学校(高学年)】
  どんと来い!思春期
   多田直子
【小学校(高学年)】
  地域でつながる、親子で学ぶ
   森登美子
【中学校】
  性感染症 “それって私に関係あるの?”
   渋井美里
【中学校】
  恋する心を考えよう
   高橋節子
【中学校】
  つながり広がる性の学習!
   児玉 希
【高等学校】
  恋愛・関係性
   佐々木啓子
【高等学校】
  ジェンダーってどういうこと?
   阿部和子
【障害児・者】
  わたしもあなたも大切に
   伊藤修毅
【レポート】
  多様なセクシュアリティ
   渡辺大輔
【レポート】
  地域全体で取り組む性の健康教育
   中村智子
【レポート】
  性教育の教材・教具づくり
   田中紗世
【助産師】
  「思春期の性教育」誰かがちゃんとやらないと!
   山口節子
【理論講座1】
  ウイメンズヘルスの視点から、生涯を通じた女性の健康を考える
   種部恭子
【理論講座2】
  共生時代を生きる男子の性と生
   村瀬幸浩
【レポート】
  アジア性教育学術会議

戻る